スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライト・レフトアタッカーを使ってみた

今回は前回言った通りライト・レフトアタッカーを実戦で使ってみましたのでそれについて書きますね。

この先の記事を読むのが面倒な人にはコレだけ伝えておきます。

アタッカー超便利!

今回はアタッカーを絶賛するだけの記事になっているかも知れません。
とりあえずいって見ましょう。
(これって『考察』にはいるのかしら)
まず、実際に使ってみた時、どんなデッキで使ったかを紹介します。

デッキA
速攻型コンボ重視デッキ
一般兵は無兵種中心だが数が少なく英雄はサポート型が多いが、かなり重いコンボを良く決めれる。

使用英雄
ゼリグ
クリスタル(ほぼ、イットク・勝利の犠牲専用)
パトリー
ピリカ
イットク

デッキB
完全バランス型デッキ
一般兵は防御面を意識し、英雄はフィールドコントロールの上手いユニットを使用。

使用英雄
テジロフ
ミョムト
マーサ
パクノス
ディアドラ

デッキC
特殊バランス型
準俊足ユニットをかなり多めに入れた特殊デッキ。

使用英雄
ギア
キチョウ
ジークムント
バルザック
バルガ


今回以上の三つのデッキでライト・レフトアタッカーを使用しました。

では、その詳細について説明します。


・デッキA
無兵種を中心とした速攻型デッキな為強化戦術が少ない弱点をアタッカーでカバーが可能。
無兵種を強化するカードはほぼ全てのユニットに作用するためスプリントアックスも十分に活用できた。
準俊足を持つ雷速の短剣兵などとの相性も良く、全体的にどのユニットともかみ合う形となった。
アタッカー同士で組み合わせればそれだけで突貫も可能なためそのような使用法も考えられるが、あまり使う場面はなく、威嚇の出来るフォローユニットとしての扱いが大きかった。

なお、アタッカーの攻撃力が4あるため相手のユニットが居るスペースにもアタッカーが進軍するのは容易だった。


・デッキB
大盾槍兵やパイクマン、カタール兵といった防御力の高いユニットが多いデッキを上手い具合でアタッカーが補助。
特に大盾槍兵は弓に対して鬼のような強さを見せ、カタール兵はパラディンと相殺、槍を一方的に叩くなどが可能になり一般兵とは上手い具合にかみ合った。
英雄陣とのかみ合いは、テジロフはもとの能力の高さゆえに上手くかみ合わなかったが、全方向に移動できるミョムトとは組み合わせやすく、ミョムトにフォローを加えた場合ほぼ全てのユニットを倒せる攻撃力を得るため、かなりの強さを見せた。
マーサと組み合わせると、射撃スキルと高いDIF、ATCのおかげでかなりの活躍。パクノスに関しても同様である程度の硬さを持った攻撃力6はかなりのものだった。
ディアドラを上手く使うことでアタッカー自体もかなりの攻撃力を持ち、アタッカーの補助でディアドラの中立維持も楽になるため、上手くかみ合う結果になった。


・デッキC
準俊足ユニットとの相性は抜群。俊足ユニットとも組み合わせたいところだけど、さすがにそこまでは無理みたいですね。
勇気ある尖兵と併せるとほぼ全てのユニットを撃破できる守りの要にもなってくれる。
英雄との相性では、準俊足ユニットなのでギアやバルザックと相性がいいだろうと思ったら、予想外にもかみ合わない。もともと攻撃力が高めのユニットであるこの2体のユニットを強化する必要が少なく、むしろ防御を固めたいと感じた。ただし、このデッキでは突貫突撃を入れていなかったため、突貫用にデッキを組んだ場合評価が変わるかもしれない。
ジークムントに関しては予想通りかみ合ってくれた。左右から補助をすれば攻撃力が8となり、それでクリスタルを撃破するところも見られた。しかしながら防御力の低さゆえに万能の移動が制限される場面もあった。
キチョウとは思ったよりもかみ合わなかった。攻撃力5という数字のでは槍と相殺になってしまうだけでなく、防御3のせいで前に進めないという状況だった。
なんだかんだいってこのデッキで最も相性が良かった英雄はバルガだった。補助によって攻撃力7となるバルガは延長戦で大活躍をしてくれた。補助を加えればほぼどんなユニットでも倒せる上、戦闘力が3上がることでかなり硬くなる。攻撃によって防御を固められるのはありがたかった。



はい、とまあこんな感じですね。
なんと言いますか、レポートみたいになってますね。

考察は他の方のブログでやってらっしゃるので、出来るだけ違うものをと思ったのですがいかがでしたでしょうか?

なにぶんはじめての試みのもので至らない点が多いと思いますが、苦情その他もろもろがありましたらご連絡いただければ幸いです。

では、今日はこのあたりで失礼しますね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。